2009年12月25日

スカイプ

オーティスあゆみアメリカ通信

皆さん、スカイプってご存知ですか? パソコンにダウンロードして、パソコンを通して電話のように友人や家族と通話が出来るものです。

パソコンがあれば誰でも活用できるし、スカイプをダウンロードすればスカイプ同士は海外でも無料で通話が出来ます。パソコンにイヤフォンさえつければ簡単に会話が出来、更にウェブカメラをつけるとお互いの顔を見ながら会話も出来るんです。

かなり前からこのシステムはあったようですが、私が実際に自分のパソコンにダウンロードしたのはつい最近なんですね。イヤフォンも買って、これで無料で国際電話が…なんて思っていたんですが、うちの両親、パソコン持ってなかったんですよね。パソコンがないと出来ないんです。

で、友達は…と考えたら、日本の友達って皆、携帯ばかりでパソコン毎日開いてる人、いないんですよね〜。活用できないな〜なんて思っていたら、うちの旦那、スカイプで英会話を習おうという日本のサイトを見つけてきたんですよ。つまりスカイプを通じて海外にいる人と無料通話して英語を実際に聞いて学ぶっていうビジネスです。

で、旦那はその英語を教えるほうの仕事をそこで見つけたんですよね。一応履歴書を送ってみたといっています。時給にすると2500円くらいでしょうか? すごいいいですよね。でも、毎日フルタイムで…とはならないようです。日本と米国の時差を考えると、電話に対応できる時間帯が限られているし、まだまだ知らない人も多いビジネスですよね。どれくらいの生徒がそこにいるのかもよくわかっていないんですけどね。

でも私、 このビジネスを考えた人はすごくスマートな人だなーと感心してしまいました。英会話のスクールに行くより安いと思います。自分の都合の良い時間をスクールに行くよりは選べるだろうし、何せ自宅で出来ますよね。遠くにいるし、実際に会うことはないのだから、ちょっとシャイな日本人にはぴったりじゃないでしょうか。興味がある人はスカイプのサイトに行ってみてください。

(北海道民医連新聞2009年12月10日号より)
タグ:スカイプ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136526809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。